葉酸サプリ口コミ

AFC葉酸サプリの口コミ

AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリの特徴

1000円代で高品質な葉酸サプリを求める方に絶大な人気があります。様々なビタミンや食品が組み込まれているので胎児にも妊婦にも良い商品です。

価格 1800円
評価 評価4
備考 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ!
AFC葉酸サプリの総評

AFC葉酸サプリはモノグルタミン酸型葉酸サプリなので体内の吸収率が非常に高くなります。 使用されているピロリン酸第二鉄は、赤ちゃんの粉ミルクにも配合されている栄養強化剤です。また、AFC葉酸サプリは、酵母(亜鉛、銅、セレン)のようなミネラル酵母が含有されているので、通常の亜鉛や銅、セレンよりも毒性が少なくて安全です。有効成分が酵母内に取り込まれている為です。また、ミネラル酵母は、時間をかけて徐々に吸収されていくので安心できます。AFC葉酸サプリは葉酸が妊婦に必要な量含まれているので、安心です。葉酸は乳酸菌の増殖因子として発見されたくらい体内への効力が絶大で、プテリジン環を持ち、p-アミノ安息香酸とグルタミン酸を分子内に含む塩基配列に関わる重要なビタミンです。必ず、妊娠する前からの摂取を心がけましょう。様々なビタミンや食品が組み込まれているので胎児にも妊婦にも良い商品です。

AFC葉酸サプリの原材料を管理栄養士が徹底的に調べました。

AFC葉酸サプリは全部で49種類の原材料が使われています。一つ一つの原材料の詳細はどうなっているのか素人にはまったくわからないですよね(;^_^A

 

そこで管理栄養士に全ての原材料を詳しく調べてもらいました。

 

ベルタ葉酸サプリの原材料一覧

ライスマグネシウム、還元麦芽糖水飴、食用油脂、酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、還元パラチノース / 貝カルシウム、セルロース、V.C、ピロリン酸第二鉄、HPC、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、シェラック、V.B6、増粘多糖類、V.B1、V.B2、葉酸、トウモロコシたん白、V.D、酸化防止剤(V.E)、V.B12

 

まず、AFC葉酸サプリはモノグルタミンサン型の葉酸サプリなので、体内への吸収率が高くなります。

 

また、厚生労働省の食品衛生法に定める使用基準の範囲内で食品添加物を含んでいるので安全です。

 

次に、原材料な食品添加物のお話をします。

 

還元パラチノース

サトウキビに少量配合されているパラチノースを水素結合で還元した糖アルコールの甘味料の事です。

 

貝カルシウム

貝殻を高温で焼いて作ったカルシウムの事です。成分は酸化カルシウムです。貝殻を焼く過程でたんぱく質が燃えて無くなるので、アレルギーの心配がありません。既存添加物になります。

 

セルロース(食品添加物)

消化できない不溶性食物繊維(多糖類)です。地球上で1番多く存在する炭水化物なので、安全です。

 

ビタミンC

抗酸化作用を利用した酸化防止剤です。

 

ピロリン酸第二鉄

ピロリン酸の鉄塩です。安定で取り扱いが容易な為、第二鉄塩が使用されています。鉄を強化する目的で調整粉乳に含まれる栄養強化剤(食品添加物)です。

 

HPC

ヒドロキシプルピルセルロースの略で、水と油を均一にする乳化剤や成分を繋ぎ合わせる増粘安定剤として使用されます。2005年から厚生労働省で認可された指定添加物です。天然のパルプを原料としたセルロースなので、お菓子によく使われます。

 

パントテン酸Ca

カルシウムの栄養強化剤(指定添加物)です。不足すると、栄養障害や低血糖を引き起こします。

 

シェラック

ラックカイガラムシの分泌する樹脂状物質から抽出される既存添加物です。光沢性や防湿性を与えます。

 

増粘多糖類(食品添加物)
は、水分活性を下げて微妙な食感の調整を行います。

 

トウモロコシたん白

トウモロコシの種子を粉末化してエタノール(又はアセトン)で抽出した既存添加物で、主成分は植物性たんぱく質です。

 

ビタミンD

乳飲料や栄養ドリンクにも含まれる栄養強化剤(食品添加物)です。骨の生成に関わります。

 

酸化防止剤(VE)

酸化によって生じた過酸化物による消化器障害を防ぐ為に、食品成分に代わって酸化されるように働きます。

 

ライスマグネシウム

リン酸マグネシウムを主成分とする植物由来のミネラルです。

 

還元麦芽糖水飴

澱粉を主原料として水素添加して合成された糖アルコールの甘味料です。消化されにくく、小腸で吸収されにくいので、虫歯菌(ミュータンス菌)が利用できない為、虫歯予防になります。甘味料ですが、食品添加物ではありません。

 

食用油脂

常温で液体の油と常温で固体の脂の事です。日本農林規格(JAS)が定める食用とされる油脂の総称です。

 

酵母(亜鉛、銅、セレン)

酵母培養で作られた亜鉛や銅、セレンの事です。 亜鉛は、体内で300種類以上の酵素に関わります。三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)を消化して、体の環境を整えてくれます。新しい細胞を生成や生殖機能の向上、細胞分裂や新陳代謝のアップ、たんぱく質の合成や抗酸化にも関わります。

 

銅は、血液中のヘモグロビンの合成に必要です。不足すると、成長障害や骨粗鬆症を引き起こします。銅が体内で少なくなると、鉄の吸収量が減る為です。

 

セレンは、動脈硬化を引き起こす過酸化脂質を分解してビタミンEと供に血流を改善します。免疫機能を高めて肝臓や膵臓、皮膚への抗癌作用を示します。また、有害物質の水銀やヒ素、カドミウムへの対抗作用も有します。

 

更に、ビタミンCと一緒に摂ると、より活性酸素を除去する能力が高まります。

 

ビタミンB6

神経伝達物質であるアミンの代謝に関わります。妊婦さんの感覚障害を引き起こさない為に1日2mg必要です。授乳婦さんでは、1日1.5mgになります。

 

ビタミンB1

糖質代謝に関与するので、授乳婦さんの母乳の質に影響を与えます。

 

ビタミンB2

エネルギー代謝に関わります。不足すると、皮膚や粘膜に影響を及ぼします。

 

葉酸

核酸の塩基配列を正常化する働きがあります。胎児の先天異常や産後の子宮回復の為に妊婦さんは、1日400υg、授乳婦さんは1日280υgの摂取が必要です。

 

ビタミンB12

葉酸と供に赤血球を作る重要な役目を担います。不足すると、血液中のホモシステイン値が上がり、血液が酸性に傾くので妊娠高血圧症候群を引き起こす原因になります。

 

管理栄養士のコメント

AFC葉酸サプリはモノグルタミン酸型葉酸サプリなので体内に吸収されやすいです。 使用されているピロリン酸第二鉄は、赤ちゃんの粉ミルクにも配合されている栄養強化剤です。ビタミンB1は、糖質代謝に欠かせません。この補酵素が無ければ、糖質をエネルギーに変換する事ができないので、脂肪が蓄積されていき、血液環境が整いません。生体内でリン酸化され、活性化を示します。また、AFC葉酸サプリは、酵母(亜鉛、銅、セレン)のようなミネラル酵母が含有されているので、通常の亜鉛や銅、セレンよりも毒性が少なくて安全です。有効成分が酵母内に取り込まれている為です。また、ミネラル酵母は、時間をかけて徐々に吸収されていくので安心できます。AFC葉酸サプリは葉酸が妊婦に必要な量含まれているので、安心です。葉酸は乳酸菌の増殖因子として発見されたくらい体内への効力が絶大で、プテリジン環を持ち、p-アミノ安息香酸とグルタミン酸を分子内に含む塩基配列に関わる重要なビタミンです。必ず、妊娠する前からの摂取を心がけましょう。様々なビタミンや食品が組み込まれているので胎児にも妊婦にも良い商品です。

AFC葉酸サプリの口コミ